2009年09月29日

風そよぐ秋桔梗

森町香勝寺・風爽やかな秋桔梗
(森町香勝寺・風爽やかな秋桔梗)      (750mm相当)

一年で一度きりの花が多いのに

   薔薇と同じ様に秋にも再び出会えるねぇ

      どんなに暑くても この花を見ていると

         暑ささえも忘れさせてくれるね〜〜

(2009.9)

(マルチパターン測光 EV値適宜 WB適宜 絞り優先AE ISO 200)

(Nikon D40)

(AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18〜200mm F3.5〜5.6G (IF)(C-PL使用)
(TAMURON SP AF90 F2.8Di MACRO 1:1)
(SIGMA APO 150mm-500mm F5−6.3 OS EX DG HSM)


撮影日:2009年9月7日
場所:周智郡森町・香勝寺


後に7枚掲載しています・・・・・・



(2)
森町香勝寺・逆光に透けた花弁
(森町香勝寺・逆光に透けた花弁)(300mm相当)


(3)
森町香勝寺・逆光に透けた花弁B
(森町香勝寺・逆光に透けた花弁B)(SP90-135mm相当)


(4)
森町香勝寺・霜降りの桔梗
(森町香勝寺・霜降りの桔梗)    (SP90-135mm相当)


(5)
森町香勝寺・色鮮やかな女郎花
(森町香勝寺・色鮮やかな女郎花)    (750mm相当)


(6)
森町香勝寺・色鮮やかな女郎花B
(森町香勝寺・色鮮やかな女郎花B)(255mm相当)


(7)
森町香勝寺・桔梗、吸蜜中のセセリ
(森町香勝寺・桔梗、吸蜜中のセセリ) (SP90-135mm相当)


(8)
森町香勝寺・秋空に桔梗
(森町香勝寺・秋空に桔梗)(22.5mm相当DG-FISHEYE)

コメント
またまた更新が間延びしてしまったぁorz
性懲りもなく再び桔梗寺へ行ってみました(^^ゞ
ま、日本三大桔梗寺のひとつだけに、ここは欠かせないです(^^ゞ

でもやっぱり何度も通っているだけにマンネリ感は否めませんね
σ(^_^;)アセアセ...
同じ寺だけに同じ趣向にならないように心がけていると
何となくあまりシャッターが切れなくなってますぅ〜〜(-"-;)
やはり時間帯を変えたり訪れる時の環境を変えると言いますか
雨が降っている時とか、もう少し撮り方を変える必要がありますね

来年は夜明けに出かけて開園と同時に行ってみるかな(苦笑
兎に角あまり趣向は変えてませんので散漫ですが
お許し下さいね画〜〜
さて〜〜秋薔薇はどうしようかなぁ〜〜σ(^_^;)アセアセ...


blogram投票ボタン


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

タグ:桔梗
posted by @ひろちゃん at 21:53| 静岡 ☁| Comment(20) | TrackBack(0) | Nikon D40 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
桔梗、風船のような蕾がかわいいですね。
家の桔梗は、ずいぶん前に終わってしまいましたが、
秋の七草だもの、今どき無くちゃおかしいよね。
オミナエシも、とてもきれいです。
Posted by mie at 2009年09月30日 18:41
ひろちゃん、こんばんは!!
マンネリなんて・・・そんなこと全然ないよ〜〜。
ひろちゃんのお写真はいつも自然体でいいなって思っているもん。
秋薔薇と一緒にコスモスも・・・・リクエスト!!

今日のお花の写真、全部、好きです。マジ。
京都に桔梗のお寺があるけど、
桔梗をどう撮っていいかわからなくて行ってない・・・
なんか、いつもひろちゃんが何をアップするか
見本にして写真を撮っているようなところあるんです・・エヘッ
あ、でも、京都の桔梗はもう終わったよ・・・気候が全然ちがうのね。

魚眼の写真、斬新だなあ・・・
すばらしい流れ、動感のある写真になるのをみて
私も魚眼、ほしい・・・。
Posted by べいべ at 2009年09月30日 20:44
私も桔梗が大好きです。
なんか 見てると落ち着きます。

Posted by ぴろろ at 2009年10月01日 10:33
再び、コメ入れます。
ひろちゃん、べいべのブログにコメ、サンクス!!
あのね、教えてくれたアドレスが
どう見ていいのか・・・わからないの・・・

またヒマな時に、コメに見方っていうのかな
書いてくださいますかあ・・・
広島に行きますが、あちらでPCでみられるので
よろしくお願いします。
Posted by べいべ at 2009年10月01日 18:18
日本三大桔梗寺なんていうのがあるのですね。初めて聞きました。
本当にいっぱいの桔梗 このお花色が素敵ですよね。
我が家にも細々桔梗があるのですがもう終わってしまいました。
今日は一番下のお写真が一番好きです!!
Posted by りんだ at 2009年10月03日 08:14
こんばんは♪

絞りの桔梗は憧れです〜。
良いわぁ。
どんなお花でも絞りに弱い私は、この桔梗が見たくてしょうがないです。
こちらではもう桔梗は終ってしまったようで姿を見なくなりました。
青い空に桔梗、素敵だなぁ♪

3枚目にポッチン♪
Posted by すうすう at 2009年10月03日 18:15
>mieさん、こんばんは^^♪

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>

ホント、紙風船のような雰囲気がとっても可愛いですよねぇ^^
とくに絞りの桔梗は花弁が開く事無くその生涯を終えます。
なのでかなり膨らんでも先がほんの少し開く程度で
それはそれで楽しめます^^

桔梗は薔薇と同じで夏に一度茎の先を少し切り落とし
秋にもう一度開花させているので大変生きの長い花ですね
野性的な花なので意外と強靭で風通しの良い半日陰の場所なら
今でも少しは見る事が出来ます^^
きっと吉田公園ならビオトーブの池の対岸にまだ咲いていると思います^^
女郎花も同時に見れますね〜〜
それが終るといよいよ秋の七草最終ランナー藤袴が咲きます^^

どうもありがとうございました^^v

Posted by @ひろちゃん at 2009年10月04日 21:29
>べいべ姐さん、こんばんは^^♪

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
そう仰って頂けると助かります(^^ゞ
でも同じ場所同じレイアウトなので自ずと構図が決まって
マンネリ気分に陥りますわ〜〜ぁ(-"-;)
かなり趣向を変えて撮っているつもりではいますがね(苦笑
でも最近撮り終えて帰路につく頃に「あ、あのシチュエーションで
撮るの忘れたぁ〜〜」って事が多いです(^^ゞ
しかし参考になるなんてあり難いです^^

全部好きだなんてとっても嬉しいです^^
確かに纏まってこれだけ咲いていると難しいですね^^
なのでか、明るい玉で開放絞りにして著しい前後ボケを
頼った構図になりがちです(^^;;

そうねぇ〜フルサイズ用魚眼なので歪を見せない為水平や垂直ラインが
入らない構図選びしてます
若干デフォルメするよう心がけ主題に最も接近して強調させます^^
わりと小さいレンズなので旅のお供に一本忍ばせておくといいです^^

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年10月04日 21:48
>ぴろろさん、こんばんは^^♪

気に入って頂けてとっても嬉しいです〜
おそらくまだ吉田公園なら見れるかもしれませんよ〜〜(^^;;
それに藤袴が咲きそうなのでアサギマダラが気になります(^^ゞ
しばらく行ってないからそろそろ行ってみるかな^^

どうもありがとうございました^^v


Posted by @ひろちゃん at 2009年10月04日 22:01
>リンダさん、こんばんは^^♪

そうなんですよ〜〜(^^;;
私も最近しりましたが他の2箇所はまったく存じ上げて
いませんので判りませんが確か栃木にあたっと思います^^

早いところでは既にすっかり終えてますね〜

ラストカットありがとうございます〜
魚眼つけて主題にあと数cmってところまで近づき
背景もぼかして広々とした雰囲気を出してみました^^

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年10月04日 22:07
>すうすうさん、こんばんは^^♪

絞り桔梗って独特な雰囲気があっていいですよねぇ〜^^
行って数が少なかったのでつい、タイミングを外したかと
思ったら今年前半の雨続きで秋桔梗に影響が出たようです(-"-;)
早いところでは既に終わってますねぇ(泣

でも涼しい半日陰はまだ少し咲いているようです^^
3枚目ありがとうございます〜
この日は天気も良くて青空が広がって撮影日和でした^^
青空バックの桔梗って冴えますねぇ〜

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年10月04日 22:24
富沢のエンシュウハグマが咲き始めました。シラネセンキュウもさいていました。尚エンシュウハグマは藤枝の高根山、高尾山にもあります。高尾山にはエンシュウハグマの仲間のカシワバハグマもあります。ハグマの仲間のテイシュウソウとキッコウハグマは高山(牛ヶ峰)の池の所から展望台へ上る道にあります。高山の池には4/上にはミズバショウも咲きます。
Posted by モミジ at 2009年10月05日 05:33
ごめんなさい。先のコメントでテイシュウソウと書きましたのはテイショウソウの間違いでした。
Posted by モミジ at 2009年10月05日 06:41
こんばんは。^^
ご無沙汰しております。m(__)m
先日はお気使いありがとうございました。m(__)m
「みてみて」の次の場所が決まりましたらまたご挨拶に伺います。
いつも晩のパソコンの前に座る時間も腰を痛めてからすぐに横になる癖がついて
しまってしばらくはROMにて訪問させていただいていました。

桔梗は秋にも咲くんですね。
今は少し萎れてきたけれど、玄関に桔梗の花が生けてあったので、造花かな?
と思っていたら本物だったようです。^^;
秋の柔らかい陽射しが感じられて、夏空より秋空のほうがこの花には合いそうと思いました。

↑スレッドの蝶、どれもドキッとする写真だけど、4枚目のセセリ、めちゃめちゃ可愛いです!
セセリの写真は掲載されるごとに可愛く写す技がエスカレートしていってますね。^^
Posted by HARU at 2009年10月06日 00:26
>もみじさん、こんばんは^^♪

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>

いろいろと情報ありがとうございます〜〜^^
最近は遠出も控えて地元巡りしてますが迂闊でしたねぇ〜(^^ゞ
エンシュウハグマが咲きましたかぁ〜〜
それは早速峠越えしなくては(^^;;
シラネセンキュウはしらねぇ〜〜とはおっしゃいませんよ(;´▽`A``
といった駄洒落はさておいて(^^;;確かシシウドそっくりの野草でしたね^^
他もいろいろと感謝です〜でもお高根さんは猪に出会ってトラウマに
なってますのでどうかなぁ〜〜(-"-;)
秘密兵器で護身して行ってみますか(^^;;
富士アザミも見たいから安部峠は今年も行ってみる予定でいます^^

どうもありがとうございました^^v

Posted by @ひろちゃん at 2009年10月08日 22:20
>HARUさん、こんばんは^^♪

こちらこそ大変ご無沙汰してます〜〜<(_ _)>
いやいや〜無理は禁物ですよ〜〜
座った姿勢で長時間いるのは辛いですねぇ
治るまではしっかり養生した方がいいですよね
どうぞお大事にして下さいね!
引越し先の件ありがとうございます<(_ _)>
なかなか自分に見合ったブログを探すのは大変ですが
今や五万とありますのでいいのが見つかるといいですね^^

そうですねぇ秋の七草に例えられていますから9月辺りに
咲いてきそうに思いがちですが実際は初夏に咲くんですよねぇ(^^ゞ
しかし茎の先端や花を切ってやるともう一度秋に芽が出て
咲いてくれます〜
秋薔薇と同じ様なものですね^^
でも末生りなのか初夏のものより威勢がなく若干萎れた
感じになってしまいます。

蝶の方も見て頂き感謝です〜〜
4枚目ありがとうございます〜^^
花壇の手摺が腰の辺りだったのでそっと腰をおろしてゆっくり
近づいたら逃げなかったのでマクロで撮れました^^
いろいろお褒め頂き嬉しいです〜〜
まだあと少しは出会えると思いますので野鳥を探しながら
蝶も狙ってみますね^^

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年10月09日 23:39
安倍峠へフジアザミを見に行く由、安倍峠の林道には一番上から、他にも今咲いている思われる花は、アワコガネギク、リュウノウギク、イワジャジン、クサボタン、安倍の大滝では、シラヒゲソウ(少し遅いかな)があります。
Posted by もみじ at 2009年10月10日 09:34
>もみじさん、こんばんは^^♪

いろいろとまた情報を頂きとっても感謝してます〜^^
私も季節問わず撮ってますが名前が判らない花で膨大です(^^;;
山に出かけると普段見かけない花ばかりで判断がつきかねますが
幾つか紹介して頂いた中にも見てる花がありますね^^

安部の大滝は片道30分かからないので遠くないから
安部峠へ行った時に立ち寄ってみますね^^

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年10月11日 20:53
これは綺麗ですね。温暖化で季節がはっきりしなくなりつつありますが、これは秋の色!
Posted by min at 2009年10月13日 11:28
>minさん、こんにちは^^♪

気に入って下さってとても嬉しいです〜^^
初夏に愛でてもう一度秋に見られるので七草にあわせて
見れる事が出来ますよね〜〜
花はそれでも季節に半月ばかり前後しても見頃と季節の
タイミングはまだいい方かなぁ〜〜
残念なのは近年の黄葉や紅葉が枯れてしまって
燃えるような紅葉が見れないのが残念ですねぇぃ〜

やっぱり四季がハッキリしている日本の季節を保って
行きたいものですよね^^

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年10月13日 16:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129136785

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。