2009年10月12日

田園の彩り

藤枝市花倉・川辺のバージンロードのように
(藤枝市花倉・川辺のバージンロードのように) (27mm相当)

春の田園を桜で魅せるならば・・・・・

   秋の田園は曼珠沙華で風景を一変させる

      それまでの緑と茶の田畑に真紅が交わり

         畦や川の沿道のず〜〜〜っと先まで

           まるで絨毯の敷き詰めた
 
       バージンロードを歩いているみたいねぇ〜


(2009.9)

(マルチパターン測光 EV値適宜 WB適宜 絞り優先AE ISO 200)

(Nikon D40)

(AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18〜200mm F3.5〜5.6G (IF)(C-PL使用)

撮影日:2009年9月24日
場所:藤枝市花倉〜西方


後に6枚掲載しています・・・・・・


(2)
藤枝市花倉・収穫の頃の田園
(藤枝市花倉・収穫の頃の田園)      (90mm相当)


(3)
藤枝市花倉・収穫の頃の田園B
(藤枝市花倉・収穫の頃の田園B)     (125mm相当)


(4)
藤枝市花倉・川沿いの曼珠沙華彩
(藤枝市花倉・川沿いの曼珠沙華彩)     (27mm相当)


(5)
藤枝市花倉・川沿いの曼珠沙華彩B
(藤枝市花倉・川沿いの曼珠沙華彩B)(105mm相当)


(6)
藤枝市花倉・川辺の曼珠沙華と玉ボケ
(藤枝市花倉・川辺の曼珠沙華と玉ボケ)    (160mm相当)


(7)
藤枝市西方・長閑な秋の彩り
(藤枝市西方・長閑な秋の彩り)       (50mm相当)

コメント
最近の私にしては珍しく中2日おいての掲載σ(^_^;)アセアセ...
っというのも後が痞えているのですがぁ(滝汗
季節が変わってしまいますねぇぃ〜〜

時系列は前回掲載の瀬戸谷へ行く前に西方へそして瀬戸谷へ
その後に花倉へ行きました^^
場所によってややピークを過ぎた場所もあり白くなっていました
けれど大方鮮やかに彩ってとっても美しい真紅の絨毯を見る
事が出来ました^^

花倉は以前の掲載の時にお伝えしたように入り口は大きな
第二東名の橋脚がどっしり横たわり、とても画になる風景では
ないので少し奥まで行くと邪魔にならないのでそちらで
撮りました。
一昨年はそれが全く花がなくて断念せざるを得なかったんですが
今年は見事に咲き誇り真新しい住宅を避けて撮影しました^^

桜のように花期が短くて1週間程度の期間だけなので非常に
タイミングを計るのが毎年難しく今年撮れても来年は保障
出来ないので出会いは一期一会とても貴重ですね^^♪

さて、また順序は逆になり(^^;;
最初に訪れた焼津の栃山川の曼珠沙華をお届けしたいと思います^^

blogram投票ボタン


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

タグ:彼岸花
posted by @ひろちゃん at 22:38| 静岡 ☁| Comment(31) | TrackBack(0) | Nikon D40 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
彼岸花とっても綺麗ですね。彼岸花も終わり寂しくなります。でも私の大好きなコスモスが「ゆらく」の前に綺麗に咲いていました。ゆらくの手前に十月桜も咲いていました。
Posted by もみじ at 2009年10月13日 02:39
160mmのボケ具合、いい感じですね。

青い空を バックに、 金色の 稲穂の中の バージンロード。
ぜひ、 白い ウェディングドレス の 花嫁さんを、歩かせてみたいですね。
Posted by mie at 2009年10月13日 06:06
綺麗な彼岸花が沢山・・・、わが町には無く、佐賀県あたりに遠出しないと見れません。
それにしても、見事なバージンロードですね。
Posted by ふくちゃん at 2009年10月13日 09:34
彼岸花のバージンロード、すてきですね〜。
ウエディングドレスでこの距離歩いたらちょっと大変そうかなw

彼岸花って、子供の頃
毒があるから触っちゃだめだよ、って言われてたし、墓地(土葬)によく咲いてて忌み嫌ってたような気がします。
なので今まで、咲いててもあまり気にも留めてなかったけど見直しました♪
Posted by 緋名 at 2009年10月13日 10:42
 ここにも彼岸花!!ほんとにバージンロードみたい(^o^)圧巻の景色です。私の街は北に位置するせいか、開花がすこし早いようです。
 日に日に秋が深まって、店先には柿が並んでいますね。今年は幸水を食べないうちに、新高の梨が出回るようになってしまいました。食欲の秋ですね!
 楽しみ(^_^)v
Posted by えつこ at 2009年10月13日 18:50
こんばんは^^。昨日はポチ
ありがとうございましたm(_ _)m
うねうね曼珠沙華ロードが目に眩しい〜
こっちの出先は時期的に当然ですが、
紅葉終わってましたね〜 華やかさは
乾杯です。
生獣ですんでアップはしばし待たれい^^;;

Posted by 信ちゃん at 2009年10月13日 20:33
1枚目にポッチン。
ここに赤がず〜っと欲しいな〜。。。と思って描いたように決まってますね。(^_^)v
あるもんなんですね〜、こんなところが〜。(@_@)ビックリ
Posted by 雅陽 at 2009年10月13日 21:30
こんばんは^^
見事な彼岸花の群生ですね
赤い帯が 両脇に咲き誇って 
素敵な道になってますね
ひろちゃんは 撮影する場所を上手に見つけますね^^
何時も 雰囲気のあるところで撮られてるので
うらやましぃです
Posted by minorin at 2009年10月13日 22:01
収穫って…なんだろう…?
Posted by BlogPetのポンタ at 2009年10月14日 14:13
こんばんは♪

ポンタ君の次をゲット!

収穫ってなんだろう…ポンタ君何か哲学的なことを考えてますね^^
やはり稲穂とヒガンバナのコラボは良いですね、とっても素敵!
特に5枚目にはやられました。
私だったらあのぐるぐる巻かれたトタンのようなものは絶対撮りません〜。
でも@ひろちゃんはちゃんと「絵」にしていますね!
う〜ん、恐れ入りました。
1枚目も素敵。
まっすぐ伸びた道の先に青空、気持ちの良い風景ですね。

ポッチン♪
Posted by すうすう at 2009年10月14日 20:11
今晩わ

僕は(川辺の曼珠沙華と玉ボケ)です ∩`・◇・)ハイッ!!

先月のSWに大谷祖廟にお墓参りに行ったのですが
本堂近くに曼珠沙華が一輪咲いており暫し見とれていましたが
通る人通る人がカメラでパシャパシャと撮影していました (。-ω-)ァァ

道幅は参道でもありそんなに広くはないのですが・・・ (-д-`*)ウゥ-

日常に於いても携帯電話のカメラで色々な物を撮影してる人も多いですし・・・ (-公-;)ムムッ

では
Posted by 社台マニア at 2009年10月14日 21:16
ひろちゃん、こんばんは!!

おお、来ましたね!!花と風景のひろちゃんの世界が。
私がちょっと外にせられるようになってきたのは
この彼岸花が咲き始めたぐらいからで
また今年もこういう風景に出会うことができなかった・・・
来年はおにぎり持ってでかけたいなあ・・・
1.4が好きで、こんな道を歩きながら
のび〜〜ってしたい。
6枚目の川の流れの光を読んで花を撮ることは
以前もひろちゃんのお写真でみたことがあって
今回、ちょっとやってみたの・・・
センスがいるねえ・・・まだまだだわ・・
がんばろっと!!
Posted by べいべ at 2009年10月14日 21:17
>もみじさん、こんばんは^^♪

ゆらくのコスモスは撮ってきました(^^ゞ
しかし光線状態があまり良くなくてゴーストになっちゃって
掲載は?躊躇ってます〜〜〜(-"-;)
でもお地蔵さんへ行く途中のキバナコスモスコラボで掲載
したから許してね(^^;;

おお〜もう十月桜が咲いてきましたかぁ〜
やっぱり今年は少し早いねぇ〜〜
本当に今年ほど開花状況のタイミングを掴むのが難儀しました(^^;;

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年10月14日 22:17
>mieさん、こんばんは^^♪

6枚目ありがとうございます〜〜^^
毎回私は川辺のマンジュシャゲを陽光ボケの玉で
撮りたくなってしまって何処でもこのシーンを
探しまわりますσ(^_^;)アセアセ...

ご存知のようにここまで奥へ来れば気にならないけど
やっぱり第二東名の橋脚は頂けませんねぇ(-"-;)
手前のカーブ辺りが一番いい場所だっただけに
とても残念でなりません(-"-;)

なので今回は栃山川でいっぱい撮っておきました^^
それにやっと念願のマメアサガオも撮れました(^^ゞ
あ、そうそうツルボはふたつ池の入り口にもありますよ〜〜
もう終っちゃったかなぁ(-"-;)

どうもありがとうございました^^
Posted by @ひろちゃん at 2009年10月14日 22:25
>ふくちゃんさん、こんばんは^^♪

そうそう確かに彼岸花って纏まって集団で見かけるので
ない場所は全く見かけないのに見かけると唖然とするくらい
群落で見つける事が多く何処でも見れるって事が少ないので
探し出すまでが大変ですけど決まってあるのは長閑な田園では
よく見かけます^^

1枚目がとても印象的でこんなタイトルにしましたが
周りの家とコラボ出来ないのが玉に瑕かもね(^^;;
赤い絨毯も桜同様アッと言う間に過ぎて行ってしまいますねぇ
来年は出会えるといいですね^^

どうもありがとうございました^^v

Posted by @ひろちゃん at 2009年10月14日 22:33
> 緋名さん、こんばんは^^♪

ねぇ〜〜素敵でしょ〜〜^^
でもこんなに咲き誇ったのは久しぶりで
近年は疎らに咲いて一斉開花しなかっただけに
今年は当たり年だったのかも知れませんね^^
赤い絨毯が敷き詰められてとっても良かったです〜
ここは地が締まって常に車やリヤカーが通ったのか
比較的平坦でハバキやヒールでも問題なさそうです(^^ゞ
是非 緋名さんも歩いて見ます?

そうね夾竹桃同様毒のある花ですが球根部分にあるので
花や茎に触れたからって直接影響はないと思います^^
でも取って来て家に飾ってもあまりマッチしないような
気がしますが(^^;;

どうもありがとうございました^^v

Posted by @ひろちゃん at 2009年10月14日 22:47
緑の中に目にも鮮やかな真っ赤な曼珠沙華・・・いいですね。
6枚目の小さなたくさんの玉ボケが可愛いですね。
今日の一番はこれ!
Posted by りんだ at 2009年10月15日 17:44
彼岸花のバージンロードってすごくないですか?^^;
稲刈りの頃ののどかな風景がいいですねー♪
私も来週いっぱい実家に帰る用ができちゃってきっと寒いだろうなーなんて
思っちゃいます(ーー;)
藤枝は春も秋もいいですね〜!!
ホント、癒しのスポットですね☆
Posted by ほたる at 2009年10月16日 12:52
>えつこさん、こんばんは^^♪

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
ここは花倉の川がカーブして直線にあるくらい奥まったところで
撮っています〜〜^^
この川の両脇の沿道は農道で砂利道ですから昔から変わらない風景ですね^^
沢山咲く年とそうでない年があって今年は咲き年だったのかも知れませんねぇ
彼岸花が終わりを告げると金木犀が一斉に咲き出し素敵な香りが
漂ってきますよねぇ〜〜^^

そうそう〜地元のスーパーに桃が消えて豊水から新高や20世紀が
いっぱい並んでいますねぇ〜〜私も20世紀が大好きで出かければ
必ず買ってきます(^^;;
温州みかんも地元のすっぱ!ってなる酸味の効いたミカンが好きです(^^;;

ホント食欲の秋ですね〜〜
これから牡蠣が旨い時期です(^^;;

どうもありがとうございました^^v

Posted by @ひろちゃん at 2009年10月16日 21:05
>信ちゃんさん、こんばんは^^♪

兎にも角にも山行き慣行乙カレー様です<(_ _)>(^^ゞ
一先ず重い荷物を下ろしてしばし開放に浸る自分へのご褒美ですね^^

ありがとうございます〜〜
行ったタイミングがギリギリ良かったので曼珠沙華ロードが目に眩し
かったですよ〜〜^^

あらら〜紅葉はもう〜その標高でも終っているですねぇ〜
やっぱり今年は少し早めのように感じました^^
UPされたの拝見させて頂きましたが素晴らしい眺めですねぇ〜
後の掲載も楽しみにしています^^

どうもありがとうござういました^^v

Posted by @ひろちゃん at 2009年10月16日 21:27
>雅陽さん、こんばんは^^

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>

ここは毎年でもないけれど咲き年には圧巻の曼珠沙華が見れます^^
この後にまた掲載しますが、もっと凄いですよ〜〜ん(^^ゞ
関東のあの有名なあれに匹敵するくらい極一部が凄いです(^^;;

季節が変わってしまいそうなのに掲載を怠ってますが
暇が出来次第順次掲載致すよう努力してみますね(^^;;

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年10月16日 21:33
>みのりんちゃん、こんばんは^^♪

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>

ありがとうございます〜^^
ここは咲き誇ると赤い絨毯が敷き詰めたようになります^^

そうね〜〜曼珠沙華はもう20年以上撮り続けているので
群落である場所は数箇所知っていますのでタイミングさえ
掴んでおけば見事な曼珠沙華ロードが撮れます^^
同じ日に行った最初に訪れた場所はもっと凄いです〜
それは後日UPしますね^^

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年10月16日 21:40
>すうすうさん、こんばんは^^♪

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>

珍しくポンタがコメ入れればなんと収穫なんて言葉が判るんかい?(^^ゞ
スキルが増えてなんかへんてこな事を書かなければいいが(^^;;

やっぱり曼珠沙華と稲穂は似合いますねぇ〜〜
周りの風景がもっとよければいいんですけどねぇ贅沢は言えないけど(^^ゞ
1枚目と5枚目ありがとうございます〜〜
そうね〜〜おだ掛けする木の棒を保管しておく為の囲いなので
この場合秋の農村の風景の一部と思いまして敢えて構図の中で
カットするのはやめて一部の風景として入れました(^^;;
1枚目はここの定番中の定番ですが、やはり外す事の出来ない
風景ですよねぇ〜〜

お次の曼珠沙華はもっと凄い所で撮りましたので
後日UP致しますね^^

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年10月16日 21:52
>社台マニアさん、こんばんは^^♪

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>

6枚目ありがとうございます〜〜^^
私は必ずって言っていいほど曼珠沙華があれば必ず土手に咲いている
場所を探します〜〜(^^;;
川面に映った光をバックに撮ると光をボケにして撮りたい衝動に駆られます(^^;;

あらら〜〜
やっぱり都会では珍しいんでしょうねぇ〜
たった一輪でも撮りたくなっちゃうんでしょうね(^^;;
こちらでは雑草のように咲いてますから一輪だけ見つけても
見向きもされませんねぇ〜〜(^^ゞ
その代わり神社仏閣の中に咲いていたら撮りたくなっちゃうんでしょうねぇ(笑

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年10月16日 22:02
>べいべ姐さん、こんばんは^^♪

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>

そうねぇ〜私が本格的に花のある風景を撮り始めたのも
曼珠沙華だったからなのかも知れません(^^;;
綺麗だけれどそれなりに散漫になりやすいので
楽なようでいて比較的難しい被写体かもしれないですね^^

1.4.6枚目ありがとうございます〜
出来るだけ引いた撮影したつもりですが気に入って頂けて
とっても嬉しいです〜〜^^
6枚目の玉ボケは望遠最大でで被写体と背景の間隔が
あればあるほど背景ボケが生かせますね〜〜
明るい玉が有効ですね〜〜
是非来年はいい曼珠沙華が見つかるといいですね^^

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年10月16日 22:12
>リンダさん、こんばんは^^♪

でしょ〜赤い絨毯が鮮やかですよねぇ


6枚目ありがとうございます〜
花と川面の距離があればあるほどボケが冴えて
玉が大きくなるんですよねぇ〜
私はこの風景がすきなので場所をかえても
やっぱりこの風景を探しちゃいます〜

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年10月16日 22:19
>ほたるさん、こんばんは^^♪

ありがとうございます〜〜^^
1枚目いいでしょ〜〜(^^;;
ここは定番なんですが外す事の出来ない場所ですね^^
本当に真紅の絨毯が敷き詰められた感じがしますよねぇ

を〜〜
実家へ帰られるんですね〜
どうぞお気をつけて行ってくださいませ〜〜
そうねぇ寒さ対策はしておいた方がいいかもね^^
でも昨年の上高地の暖かさなら充分半袖でも
いられたけど、用心に越した事はないですね(^^;;

戻ってきたらまた里の土産話を楽しみにしていますね^^

どうもありがとうございました^^♪
Posted by @ひろちゃん at 2009年10月16日 22:27
県内各地に第二東名のコンクリート橋脚が出現して、無機質な風景が増殖しています。それでも藤枝市花倉には、ゆっくり散歩したくなる風景が残されているのに驚きました。いつも素敵な写真を、ありがとうございます!!
Posted by しずおかK at 2009年10月17日 19:44
じいちゃんち近くですね♪
僕は第二東名が葉梨川にかかっているちょうど下ら辺で撮りましたよ♪
北海道では見かけないので、とても新鮮でした。
Posted by 友輔(ゆ-すけ。) at 2009年10月17日 21:11
>しずおかKさん、こんばんは^^♪

biogramへのご紹介ありがとうございます〜〜<(_ _)>

全く仰る通りですよねぇ〜〜^^
藤枝市の寺島辺りも静岡市の平山の里もあの興冷めするような
橋脚が高層ビルの如く聳え立ち景観を無機質にするだけでなく
大地震で倒れてこないかと危惧したくなる光景ですね。

さすがに奥まで入ると長閑な田園風景が残っていてホッとします
こちらこそお褒め頂いてとても光栄です〜〜

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年10月19日 22:41
>友輔さん、こんばんは^^♪

あ〜〜やっぱり〜〜(笑
あの近辺の方が花数は沢山ありましたねぇ〜(^^ゞ
でも準広角で撮りたかったから奥の拾いフィールドで
撮影しましたよ〜〜^^

そうね〜北海道とは趣が違いますからね^^
それぞれに良さがありますよねぇ〜

どうもありがとうございました^^v

Posted by @ひろちゃん at 2009年10月19日 22:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130128600

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。