2009年11月23日

優美に儚げに舞う

丸子・藤袴級蜜中のアサギマダラ三様
(丸子・藤袴級蜜中のアサギマダラ三様)(300mm相当)

ゆらゆらと空中浮遊を楽しむかのように

    儚げな舞姿は凡そ長距離を渡るとは

        見ている限りは想像もつかない

           しかし風に乗ると渡り鳥のように

           優美で他のどの蝶よりも速い事を知らしめる



(2009.10)

(マルチパターン測光 EV値適宜 WB適宜 絞り優先AE ISO 200)

(Nikon D40)

(AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18〜200mm F3.5〜5.6G (IF)(C-PL使用)
(TAMURON SP AF90 F2.8Di MACRO 1:1)
(SIGMA APO 150mm-500mm F5−6.3 OS EX DG HSM)

撮影日:2009年10月27日
場所:静岡市葵区丸子


後に8枚掲載しています・・・・・・

(2)
丸子・藤袴吸蜜中のアサギマダラ
(藤袴吸蜜中のアサギマダラ)      (750mm相当)


(3)
丸子・藤袴吸蜜中のアサギマダラB
(藤袴吸蜜中のアサギマダラB)      (300mm相当)


(4)
丸子・藤袴吸蜜中のアサギマダラC
(藤袴吸蜜中のアサギマダラC)      (300mm相当)


(5)
丸子・藤袴吸蜜中のアサギマダラD
(藤袴吸蜜中のアサギマダラD)      (300mm相当)


(6)
丸子・藤袴吸蜜中のアサギマダラE
(藤袴吸蜜中のアサギマダラE)      (300mm相当)


(7)
丸子・藤袴吸蜜中のアサギマダラF
(藤袴吸蜜中のアサギマダラF)  (SP90-135mm相当)


(8)
丸子・藤袴級蜜中のアサギマダラ三様B
(丸子・藤袴級蜜中のアサギマダラ三様B)(SP90-135mm相当)


(9)
丸子・藤袴級蜜中のアサギマダラ優美に
(丸子・藤袴級蜜中のアサギマダラ優美に)(SP90-135mm相当)

コメント
もみじさんから情報を頂いてから1週間後に吐月峰へ行ってみました
お寺の駐車場へ止めて先ず周囲を見渡すと早速お出迎えを
してくれました^^
お寺の前では2頭でしたけどお店の駐車場へ行ってびっくり@@
少なくとも10頭は居ると思われますが纏まって舞わないので
集団で撮るという事は出来ませんでした(-"-;)
しかしこの数を見るのは初めてだったので撮影する意識でさえ
忘れて見入ってました(^^;;

早速超望遠で近づかないで撮影してみたところ意外と人が居ても
急に逃げる行動をしないので18-200ズームに交換してみれば
いや!本当に意外や意外全く逃げる気配すら感じないです(^^;;
ツマグロヒョウモンだったら、とっくに逃げて撮影中断を
余儀なくされるところを人馴れしているのか今度は徹底的に
近づいてみることに決めてマクロレンズでかなり接近したら
漸く逃げましたσ(^_^;)アセアセ...

しかし日陰で光が陽光ではないので青空の反射で白い部分が
多少ブルーに見えてしまうのは否めないですが、敢えてWBを
晴天日陰に設定すると今度は赤茶けた色になるのでオートにて
撮っておいてPCでほんの少しだけ暖色へふっています(^^;;

いやぁ〜ホントにびっくりでしたよ〜〜
もみじさんには感謝(人-)謝謝(-人)謝謝

blogram投票ボタン


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

ラベル:
posted by @ひろちゃん at 23:28| 静岡 ☁| Comment(18) | TrackBack(0) | Nikon D40 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アサギマダラとっても綺麗ですね。お知らせして良かったと思います。
今千葉山のドウダン原の紅葉が綺麗です。
Posted by もみじ at 2009年11月24日 03:26
さすが、
アサギマダラの 色が よく出ていて きれいです。

おかげさまで、今年初めてご対面できました。
とてもやさしい色の蝶ですよね。
10頭ものアサギマダラ、乱れ飛ぶ様子を見てみたいものです。
Posted by mie at 2009年11月24日 04:58
本当に綺麗な蝶ですね。
藤袴とアサギマダラって綺麗な組み合わせですね。
一枚目はたくさんいて凄い!
そして最後はこんなに接近して凄い!
と凄いの連続です。
Posted by りんだ at 2009年11月24日 07:30
蝶は懐かしくなってきました^^。
Posted by おさむ at 2009年11月24日 20:28
9枚目は、よくぞここまで接写して逃げませんでしたね!!
警戒心が薄いのか、蜜を吸うのに夢中なのでしょう。
6枚目のアサギマダラの羽が破れているのは、鳥に食べられそうになったのか、人間に捕獲されそうになったのか?
Posted by しずおかk at 2009年11月24日 23:09
ひろちゃん、コメ欄、あいてる〜〜〜、うれしい!!!
10頭ぐらいの蝶が舞っていたの??すごい。撮影忘れて
見入っていたっていうひろちゃんの気持ちわかるなあ・・
だってトップ画像にも、びっくりしちゃったし。
どのお写真もびっくりするぐらいきれいで・・
あえて選びなさいって言われたら
6と7かな・・・・6の羽の破れ、そして生きている姿が好きだし、
7もそんなものがビンビン感じます。

お〜〜い、元気なのかあ〜〜〜!!??
Posted by べいべ at 2009年11月25日 18:27
>もみじさん、こんばんは^^♪

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>

ご紹介下さってありがとうございます<(_ _)>
お陰で沢山のアサギマダラに出会えましたよ〜
今まであれほどいっぱいのアサギマダラを見るのは
初めてだったので驚きましたねぇ

千葉山の満天星躑躅は家の家族が昨年見てきたそうで
かなり鮮やかって仰ってました^^
出来る事なら行きたかったですが最近不慮の事故で
左手が使えないのでしばらく撮影はお休みです(TT)
今年は紅葉を撮るのが難しくなってきましたので
在庫から掲載予定でいます(-"-;)
楽しみにして下さったと思いますが治ったら
お出掛けしたいと思います。

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年11月27日 21:13
>mieさん、こんばんは^^♪

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>

ありがとうございます〜〜^^
これも一重にもみじさんのお陰です。
撮影場所はやや日陰だったので白い部分が青くなったので
少しPCで暖色へふっています(^^ゞ

来年は是非ここへ行ってみて下さいね
立て看板まであるくらいメッカのようですので
きっと来年も沢山現れると思います^^♪

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年11月27日 21:18
>おさむさん、こんばんは^^♪

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>
そしていつもそちらへ行ってROMってコメント
残せず申し訳ありません<(_ _)>
お時間が取れ次第伺いますね^^

ホント、すっかり蝶を見かけなくなりましたねぇ
今はもう懐かしい存在になりました。
来年もまた出会いたいものです^^

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年11月27日 21:22
>リンダさん、こんばんは^^♪

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>

滅多に出会えない美しい蝶ですよねぇ〜
4年前まだ名前すら知らない時に出会って以来
すっかり虜になりました(^^;;

お褒め頂きとっても嬉しいです〜〜
人怖じしないので比較的撮りやすい蝶ですよ〜
なるべくなら少しくらい逃げた方がいいんですけどねぇ
人によって乱獲されないか心配ですぅ〜
かなり接近しても逃げないから返って不安ですよねぇ
また来年も行ってみたいと思います^^

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年11月27日 21:29
>しずおかKさん、こんばんは^^♪

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>

9枚目ありがとうございます^^
わりと人怖じしないのでかなり接近しても逃げないので
マクロで撮影しても安心して撮影できますねぇ
でもここまで人怖じしないと乱獲が心配ですねぇ〜

6枚目は多分人か蜘蛛かもねぇ〜〜
多分鳥は襲わないと思います^^
アサギマダラは幼虫の時からアルカロイドを含む葉や
成虫は藤袴にも蜜にアルカロイドがあるのでそれは
毒なので身を持って毒を体内に保ち敵からの
攻撃を受けない賢い生き方をしてます^^

どうしても蝶の翅は脆いですからねぇ
そんな残酷な一面もあり現実の厳しさを感じます^^

ここは来年も行ってみますね。

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年11月27日 21:38
こんばんは。^^

青と赤い模様が幻想的な蝶ですね。 この蝶がたくさん目の前をユラユラ
されたら、見入ってしまうのもわかるような気がします。
いつか出会ってみたい光景です。

リンクの件、こちらにも付けていただきましてありがとうございます。m(__)m
1年以上、こちらにお邪魔しておいて、お願いするタイミングを逸しておりま
した。 今回、ブログ移転の勢いでリンクさせていただきました。
ありがとうございます。^^
Posted by HARU at 2009年11月28日 00:08
お怪我なさっていたなんて少しも知りませんでした。無理をなさらずどうぞご自愛ください。
Posted by もみじ at 2009年11月28日 03:48
>べいべ姐さん、こんばんは^^♪

ご返事大変遅くなってすみません<(_ _)>
ごめんなさいねコメ欄閉じちゃって(^^ゞ
レス返せる自信がなかったのでごめんなさい^^

もみじさんに教えて頂いて矢も盾もたまらず行きました(^^ゞ
この辺りでは特別な蝶を除き珍しいと言ったら先ずこの
アサギマダラが代表格かもねぇ〜^^

この蝶だったら出会える可能性が高いから毎年気になりますねぇ
6枚目と7枚目ありがとうございます〜
兎に角これだけ沢山のアサギマダラを見るのは初めてだったので
驚くと言うより放心状態になりますねぇ〜〜(^^ゞ
6枚目の翅を痛めた蝶も健気に飛んでいたので残酷な現実ですが
それもまた秋の一端と思いましてクローズアップしました^^
また来年もここへ訪れてみたいと思います。

うんうん!(^-^)元気元気!!!
相変わらず嵌っているものがあるので致し方ないけど(^^;;
凹んではいるものの根はポジティブちゅうより脳天気なので
気にせずやってますσ(^_^;)アセアセ...
お心遣いとっても光栄です〜〜
またメールするっす^^

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年11月30日 22:36
>HARUさん、こんばんは^^♪

一見遠目ではアゲハのように見えますが近寄って見ると
色も姿も可憐で仰るように幻想的な雰囲気がありますねぇ〜
ホント驚きましたよ〜これ程の数で飛んでいるのって
滅多に出会えませんからねぇ〜
すっかり堪能してきました^^

リンクありがとうございます〜<(_ _)>
あちらサイトのスライドショーお気に入りでしたけどねぇ〜
でもマルチフラッシュ系なので編集作業が少々梃子摺りますね(^^;;
ですから次第に掲載数が減ってしまい、別サイトを立ち上げて
しまった故にいっそう手付かずになっちゃいました(^^;;
今回は私のたっての願いでもあったので新天地での再出発して頂いて
とても嬉しかったです〜〜<(_ _)>
凄く鋭い視点をお持ちなのでこちらも教えられる事が多いです^^
どうぞこれからも宜しくお願い致しますね^^♪

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年11月30日 22:48
>もみじさん、こんばんは^^♪

大変ご心配をお掛けしました<(_ _)>
もうだいぶ回復して固定していたギブスを外して
今は動かせる状態なので安心して下さいね^^
今週末にでも地元周辺の黄葉狩りへ出かけてみますね^^

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年11月30日 22:52
こんばんは。

あらら〜、こんなにアサギマダラがたくさん。
何だか羨ましいですね。
私は単体でしか見たことがありませんから・・・

いやぁ、それにしてもクソ忙しい毎日で参っています。
今日も仕事でしたが、午後3時には投げ出して帰りました。
何で私だけがこうも大変なんだろうと思ったら、何だか
思い切り馬鹿馬鹿しくなりましてね。
Posted by ZEISS at 2009年12月12日 21:33
>ZEISSさん、こんばんは^^♪

ご返事遅くなってすみません<(_ _)>

ホントそうですよね〜〜
ここにコメント下さる方に教えて頂き行ってみたところ
それはそれは(⌒▽⌒;) オッドロキーですよ〜
私も今まで殆ど単体でしか拝めませんでしたからねぇ
来年でもいらっしゃれるようでしたら意外と近いので
ご案内しますよ〜〜^^
この蝶も美しいですね。

だいぶお疲れのようでご自愛下さいねぇ〜
それはたまにはサボってでも息抜きしないと滅入って
しまいますよねぇ〜
急に開放されても思考回路はなかなか働かないかも
知れませんが、気分転換と思って撮影は少しでも
続けて下さいね^^

どうもありがとうございました^^v
Posted by @ひろちゃん at 2009年12月16日 22:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。