2010年03月18日

一抹の春

丸子川・土手を飾る日本水仙
(丸子川・桜の下で楚々と日本水仙B) (SP90-135mm相当)

蝋梅はなかなか見れないけれど

   年明け真っ先に春を感じるとしたら

     やはり日本水仙かもしれないねぇ〜

        派手さはないけれど・・・・

          真冬に見るから惹きつけられるのかな・・



(2010.1)

(マルチパターン測光 EV値適宜 WB適宜 絞り優先AE ISO 200)

(Nikon D40)

(AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18〜200mm F3.5〜5.6G (IF)(C-PL使用)
(TAMURON SP AF90 F2.8Di MACRO 1:1)

撮影日:2010年1月4日
場所:静岡市駿河区・丸子川

後に6枚掲載しています・・・・・・

(2)
丸子川・土手を埋め尽くす日本水仙
(丸子川・土手を埋め尽くす日本水仙)(SP90-135mm相当)


(3)
丸子川・陽射しに輝いて
(丸子川・陽射しに輝いて)(SP90-135mm相当)


(4)
丸子川・逆光で透かして
(丸子川・逆光で透かして)(SP90-135mm相当)


(5)
丸子川・逆光で透かしてB
(丸子川・逆光で透かしてB)(SP90-135mm相当)


(6)
丸子川・桜の下で楚々と日本水仙
(丸子川・桜の下で楚々と日本水仙)(SP90-135mm相当)


(7)
丸子川・桜の下で楚々と日本水仙B
(丸子川・桜の下で楚々と日本水仙B)(SP90-135mm相当)


コメント
大変ご無沙汰してました<(_ _)>
やっと気持ちが落ち着いてレタッチする時間が持てたので
掲載に踏み切りました(^^ゞ
とは言うものの撮影したのは1月も三が日が終わった翌日(-""-;)
ま、1月の忘れ物って事で(苦笑

沢山の水仙が咲いている身近な場所と言えばこちらになるので
かなり冷え込んだ日の撮影でしたが健気に咲いていた水仙を
見ていましたら寒さを忘れて愛でる花の少ない時期にはとても
有り難い存在かも知れませんね^^

結局むきになって撮影し始めたらズームは殆ど使わずにマクロ
1本で殆どって言っていいほど引いたポジションで撮影するのを
すっかり忘れてしまってました(^^ゞ

ではまだ皆様のもとへコメント巡回に行けるか判りませんので
今回もまたコメントは閉じさせて頂きますね<(_ _)>


blogram投票ボタン

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
ラベル:マクロ
posted by @ひろちゃん at 23:06| 静岡 ☔ | TrackBack(0) | Nikon D40 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。