2011年03月14日

着物絵柄的白花

ひっそりと自然の中で(山紫陽花)
ひっそりと自然の中で(山紫陽花)


コメント
大変長らくご無沙汰してました。
約半年振りの更新ですね(^^ゞ

予てから一通り纏めてみたかった画像ですが
元々はカラーで撮影したものですがモノクロに
変換させてみたところ、着物の絵柄に感じて
その後黒バックの背景を探しては撮ってみて
モノクロで見た感じがよさげだったので
花木と野草の白い花ですが。
自己満足ではありますがすっかり虜になってしまい
今後も追加出来るように探してみます。

こちらも纏めてNikon Photoアルバムへ
全8枚掲載しています。
↓をクリックして頂ければスライドショーで
始まります。

Nikon Photoアルバムへ飛びます<リンク


再びこれを期にぼちぼち更新して行きたいと
思っています。
やっぱり古巣が一番いいなぁ〜〜(笑

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン
posted by @ひろちゃん at 22:43| 静岡 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

古きを訪ねて(新居関所)

新居・新居関所全景

そっと耳を澄ましてごらん

   遠い昔の風の音が聞こえるよ〜〜〜

後に7枚掲載しています・・・・・・続きもどうぞご覧下さいね^^
posted by @ひろちゃん at 19:26| 静岡 ☔ | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

ノスタルジックに・ぱぁとないん

大鉄青部・遠い記憶

古いアルバムを開くと

  色褪せた写真は遠い過去を呼び覚ます

     ひとりで乗れなくて何度も連れられて乗った汽車

        ひとりで乗ろうと試みた最初は大冒険だったなぁ


後に7枚掲載してあります・・・・・

(尚、原点に立ち返りモノクロなのでデータは割愛します
   写真タイトルは写真にカーソルをマウスで乗せてくださいね^^)


     続きもどうぞご覧くださいね^^
タグ:鉄道
posted by @ひろちゃん at 22:42| 静岡 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

ローカル線ノスタルジックに・ぱぁとえいと

徳山・遠い昔へ帰郷

心のアルバムを開くと

   そこには今尚鮮明に残る鉄道風景

      ひとりで初めて乗った軽便で駅までが

         途方もない冒険の旅に出たような記憶が

            甦るここはいつも心で涙そうそう・・・


後に8枚掲載してあります・・・・・

(尚、原点に立ち返りモノクロなのでデータは割愛します
   写真タイトルは写真にカーソルをマウスで乗せてくださいね^^)

続きもどうぞご覧下さいね^^
タグ:鉄道
posted by @ひろちゃん at 23:58| 静岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

ノスタルジック・ぱぁとせぶん

大鉄モノ・最果ての地へ

古いアルバムの中へ引き込まれたような風景

    まるでそこは時間が止まってしまったかと

       もしも現実にタイムスリップして・・・・

         眠りから覚めたら昭和30年代へ・・

          行ったとしたら映画のオープンセットと

             思ってしまうかもしれないね〜〜

後に7枚掲載してあります・・・・・

(尚、原点に立ち返りモノクロなのでデータは割愛します
   写真タイトルは写真にカーソルをマウスで乗せてくださいね^^)

続きもどうぞご覧下さいね^^
タグ:鉄道
posted by @ひろちゃん at 23:58| 静岡 ☔| Comment(19) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

余市ニッカウヰスキー工場

余市ニッカウヰスキー・入り口のサイロとポプラのある風景
(余市ニッカウヰスキー・入り口のサイロとポプラのある風景)

天才も努力なくして金字塔へ辿り着くことはない

   日々の積み重ねし切磋琢磨され磨かれていく

      ここを歩いてそんなずしっと重みを感じた

(2007.7)


(マルチパターン測光 EV値+1/3〜-1/3 WBオート 絞り優先AE ISO 100)

(Panasonic LumixDMC-FZ50 VarioElmarit 7.4-88.8 F2.8)



撮影日:2007年7月11日
場所:北海道余市郡余市町・ニッカウヰスキー見学工場

後に1枚掲載とコメントしてあります・・・・・

続きもどうぞご覧下さいね^^
タグ:北海道
posted by @ひろちゃん at 23:58| 静岡 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

ノスタルジック・ぱぁとしっくす

*************(大井川鉄道モノクロ編)************
大鉄初冬・川根両国駅にてアプト式列車用鉄路

古いアルバムを開くとそこには・・・

  色褪せた写真で綴られている風景がひろがる

     時を越えてきた人 まだ見ぬ人も・・・・

       きっとあの蒸気の鼓動 むせぶ汽笛の音に

         響くものがあると感じている・・・・・・

後に7枚掲載してあります・・・・・

(尚、原点に立ち返りモノクロなのでデータは割愛します
   写真タイトルは写真にカーソルをマウスで乗せてくださいね^^)

続きもどうぞご覧下さいね^^
タグ:鉄道
posted by @ひろちゃん at 21:12| 静岡 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

ノスタルジックに・ぱぁとふぁいぶ

大鉄・C11千頭手前の跨道橋からモノクロ
(大鉄・C11千頭手前の跨道橋からモノクロ)


故郷はただ懐かしむだけのものじゃない

   先人が開拓し安住の地を求めてきたのだから

     いつ帰っても心のよりどころ・・・・・・・・

        そして安堵するところでもある・・・・・・

           いつまでも同じ風景と心で残っている

              それが故郷なのだから・・・・・・

後に8枚掲載してあります・・・・・・

   続きもどうぞご覧下さいね^^
タグ:鉄道
posted by @ひろちゃん at 23:58| 静岡 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

懐かしい記憶の中へ(心の故郷・藤枝滝の谷編)

藤枝滝の谷水車村藁葺き屋根の家モノクロ
(藤枝滝の谷水車村藁葺き屋根の家モノクロ)

まだこの世に車が存在しないような世界へ

    自動化が進み何もかもがボタンひとつで

       動く時代になりそれが当たり前になって久しい

          たった今全ての交通機関を失ったら

             現在に生きる人類はどうするんでしょ

      そんなところへ置き去りにされたみたい・・・・・・


後に9枚掲載してあります・・・・

 続きもどうぞご覧下さいね^^
タグ:心の故郷
posted by @ひろちゃん at 01:00| 静岡 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

ノスタルジックにぱぁとふぉう〜

神尾付近の踏み切りモノクロ
(神尾付近の踏み切り)

あんな、こんな時代があったね

   そんな過去を語るようにアルバムを
 
      ここはそんな時代へ連れて行ってくれる

後に7枚掲載してあります・・・・

続きもどうぞご覧下さいね^^
タグ:鉄道
posted by @ひろちゃん at 23:15| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

続・遠い記憶へ(心の故郷・岡部廻沢編)

岡部廻沢・沿道モノ

人々の記憶から忘れ去られてしまったような

  そこへ行かない限り知る事のない暮らしがそこにある

    まるでタイムスリップして過去へ放り出されたみたい

        ここへ訪れるとそんな気持ちでいっぱいになる

後に9枚掲載してあります・・・・

続きもどうぞご覧下さいね^^
タグ:心の故郷
posted by @ひろちゃん at 23:55| 静岡 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

地元下町風景

 路地(続・藤枝本町編)

路地・藤枝本町A

表通りを歩いていても・・そこは

   あまり生活の香りがしない・・・

     ふと路地裏へいっぽ踏み込むと

        生活臭でいっぱい・・・・・

           懐かしい気持ちにさえさせてくれるね〜

後に5枚掲載してあります・・・・


続きもどうぞご覧下さいね^^
タグ:路地
posted by @ひろちゃん at 00:24| 静岡 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

ローカル線・ノスタルジックに

     天竜・浜名湖鉄道編

天浜線・掛川郊外モノクロ

かつて、このように汽車と呼べる乗り物

    まさにアナログ文化の象徴だったねぇ

          そして人の心もアナログだった

             唯一デジタルなのは時刻表だけ

昭和三十年代を彷彿とさせる

    そして人々ものんびりしていた

        そんな長閑な風景がここにもあるんだねぇ〜

後に5枚掲載してあります・・・・・




         続きもどうぞご覧下さいね^^
タグ:鉄道
posted by @ひろちゃん at 23:11| 静岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

路地に子らが戻ってきた!

         路地・藤枝本町編
公園前へ通ずる路地

かぁ〜ごめ、かごめぇ〜かぁ〜ごのなぁかの鳥ぃ〜は

   いついつでぇ〜やぁ〜〜るぅ〜

      よあけのばんにぃ〜つぅ〜るとかぁ〜めがすぅべって

         うしろのしょうめんだぁ〜〜れぇ〜〜♪

後に7枚掲載してあります

続きもどうぞご覧下さいね^^
タグ:路地
posted by @ひろちゃん at 22:29| 静岡 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

ノスタルジックに・・ぱぁとすりぃ〜

田野口駅鉄路・セピア

アルバムを開くとそこには

    懐かしい家族の旅や親戚へ行った時のもの

       笑顔で綴られた写真だけの世界なのかも

          そんな思いのいっぱいつまった鉄道へ

             きてしまったような・・・・・・・

後に9枚あります・・・・・

続きもどうぞご覧下さいね^^v
タグ:鉄道
posted by @ひろちゃん at 22:16| 静岡 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

旅立ち

旅立ち

お袋!親父!・・・・

   しばらく家を出るけど

      こっちは頼んだよ〜

         きっと元気で戻ってくるから・・・ 
タグ:鉄道
posted by @ひろちゃん at 20:00| 静岡 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

坂のある路地へ ぱぁとつぅ〜

           熱海の路地アーケード編
アーケード相互通路A

観光地だって路地はあるさ!

   でも生活に密着してるから

      趣が違ってみえたりするもの

         夜と昼では様子が違いそうねぇ〜

後に4枚あります・・・・・

続きもどうぞご覧下さいね^^
タグ:路地
posted by @ひろちゃん at 21:55| 静岡 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

遠い記憶へ

大沢・遠景

ふと、ほんの少し前の世界へ

    タイムスリップしてみたい

       そんな佇まいが残る上大沢


後に8枚あります・・・・・・・

続きもどうぞご覧下さいね^^
タグ:心の故郷
posted by @ひろちゃん at 23:14| 静岡 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

帰郷そして・・・・・

駅モノクロ

「ね?どうしたの?」

   「・・・・・・・・」

      「随分遠くへ連れてきちゃったね

         今日はパパが久しぶりに帰ってくるから

            早くおうちへ帰ろうね・・・・・・」
posted by @ひろちゃん at 20:54| 静岡 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

坂のある路地へ

       路地・熱海編
石仏のある路地

坂や石段のある路地で思い浮かべるのは

    大林監督の尾道三部作に出てくる風景を

       この路地でもあの名優たちが飛び出して

         目の前を歩いてくるような気がした・・・・

後に7枚あります・・・・

続きもどうぞご覧下さいね^^
タグ:路地
posted by @ひろちゃん at 23:06| 静岡 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

ノスタルジックに・ぱあとつぅ〜

抜里にて線路B

(2006.10)

(F8 S=1/250 ISO=160)

(SONY DSC-R1 バリオ・ゾナーT*f=14.3〜71.5mmF2.8)

古いアルバムを開くとそこには

    色褪せた写真が旅の始まり

       ここにも心の故郷があるような気がする

         そんな古きよき時代の

            日本の風景がここにある・・・・

後に8枚あります・・・・・・・・・・・

続きもどうぞご覧下さいね^^
タグ:鉄道
posted by @ひろちゃん at 21:55| 静岡 ☔| Comment(14) | TrackBack(1) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

春も眠いが今時もzzzzz

眠い梟A

午後のとろ〜〜んっとした陽気が眠気を誘う

     お客さん・・ちょっと静かにしてくれない

        もう眠くって仕方が無いの・・・・・zzz

           もう寝る寸前・・・・

    おや、下は寝てるね〜〜おい起きていろよ〜〜


眠い梟B.

誰か呼んだか〜〜

    ・・・・・・・・・・・・zzzzzz   
タグ:
posted by @ひろちゃん at 23:07| 静岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

コレクター

ワーナービデオDVD

たった今だって幾つもの映画が作られている

    でも最近味のある映画が少なくなってきたような気がする

       もっともっと視たいって思わせる作品が

          世に出てくるのを楽しみにしているから

            
posted by @ひろちゃん at 21:18| 静岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

ローカル線・・・ノスタルジックに

大井川鉄道・崎平駅


 (40年前の出来事)

隣町の大洲までおばあちゃんに連れられて

    内職の出来上がりを届けに軽便の駅まで

      歩いて行ったが辿り着く前に汽車は行ってしまった

  「あ〜ら、行っちゃったね、次の汽車が来るまで待つかね」

      「・・・・・・」

次が来るのは1時間後・・・なんとものんびりとしてましたねぇ

        それ程昔は時間がゆっくり流れていたような気がする


後に6枚あります・・・・・

続きもどうぞご覧になって下さいね^^
タグ:鉄道
posted by @ひろちゃん at 21:27| 静岡 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

旅・振り返りその思い出(行き当たりバッタリ)

新横浜駅ホーム

1990年7月8日・・・・・・・・・・
昨日夕にバイクのライトが点かなくて礼文の港で治していると
民宿「なぎさ」の客引き若い衆が私に「今夜泊まるところ決めた?」
「いいや」「じゃきな!」で宿泊先が決まった。(苦笑
ご当地の派手さのない美味しい夕食を頂き、あちこちから来た
内地の方との語りべもあっという間に過ぎ、若干1名の親父のいびきで
眠れぬ夜を過ごし、翌々朝8時にフェリーへ乗り別れのテープで
センチな気分を味わい(^^;;10時半に稚内へ到着・・・・

さあ〜〜これから今日一日の長旅の始まり・・・・・

続きもあります〜よかったら読んでください(^^;;
posted by @ひろちゃん at 21:38| 静岡 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

子供にとって見る全てがおっきい

【続・路地・藤枝・長楽寺編】

路地2(長楽寺編)

大人になってから気が付くものだけど

    子供には映る全てが大きいんです・・

       テーブルは卓球台にまで大きく

         ほんの目の前の表通りの路地だって

           国道並の広さだから向こう側へ

            渡るなんて命がけのつもりだった。

 だから些細なお使い頼まれたって

     どこをどう歩いていいのやら

        ほんとうに冒険でちびっこ探検隊なのだ!

後に6枚続きます・・・・

続きもどうぞご覧下さいね^^
タグ:路地
posted by @ひろちゃん at 20:51| 静岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

路地・藤枝(長楽寺編)

路地1(長楽寺編)
(今回も写真クリックで拡大します)

路地は、やっぱり大人も子供も

   最短ルートにもってこいの道

     表通りをぐるっと周るより
 
       遥かに先へ周れるのが特権だねぇ〜


後に5枚あります・・・・

続きもご覧下さいね^^
タグ:路地
posted by @ひろちゃん at 22:55| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

隣町へ

【続・路地・用宗編】
路地5(用宗編).

仲良くしていた友達がお父さんの転勤で

         隣町へ引越してしまった
 
    まだ足の踏み入れた事のない土地への冒険が
 
       少し怖かったような気がする

         常に親から聞かされていたが

    ○○町の子達は柄があんまり良くないから

        気をつけるようにって・・・・
 
         なんか益々怖さと好奇心の入り混じった
 
            そんな思いが蘇る・・・・・・


後に2枚あります・・・・・・


続きもどうぞご覧下さいね^^
タグ:路地
posted by @ひろちゃん at 22:17| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

光景

粗大ゴミ

忘れられてしまい朽ち果ててしまった

    行き場を失ったものたちの矛先は・・・・・
posted by @ひろちゃん at 22:57| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

答えられるかなぁ〜〜

はーい!.


「さあ〜〜先生が黒板に書いた問題を
 
      誰か答えられるかなぁ〜
 
        解った人から大きく手を上げてぇ〜〜」


   「はぁ〜〜い!!!」

      「は〜い」
     
         「声が小さいぞう〜〜」
posted by @ひろちゃん at 20:37| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モノクロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。